ねやがわの未来に向けて

ねやがわを元気にする4つのチカラ

ばばちからは、「安心・安全なまちづくり」をモットーに、「ねやがわを元気にするチカラ」を合言葉に、ねやがわの皆さまに「ねやがわに住んで良かった」と思っていただけるように全力で活動いたします。

まちのチカラ

消防団員(現役)の経験を活かし、安全・安心を確保する取り組みと地域資源を活かしたまちづくりで、市民生活を守り活力を生み出します。

地域・人のチカラ

青年会議所理事長の経験を活かし、健康・福祉・環境・市民サービスの向上をはかり、市民の皆様の暮らしの満足度を押し上げます。

子どものチカラ

PTA会長の経験を活かし、待機児童対策を含む子育て支援と教育の充実を図ります。

改革のチカラ

起業家として民間視点を大切にし、市民の皆さまからお預かりする大切な税金を1円も無駄にしません

皆さまの声を市政に届ける

ばばちからが政治活動する上での方程式は、

市民の皆さまとの対話」×「自身の研修・視察」=「皆さまの声を市政に届ける

であると考えており、市内全域の多くの寝屋川市民の皆さまとの対話が「ばばちからの原動力」になっています。

ばばちからが議会で行った質問・要望事項

ばばちからがこれまでに議会で行った質問・要望事項の一部をご紹介いたします。

  • 高齢者への100円バス(ワンコインバス)導入に関する経済効果も含めた協議を(平成30年9月議会)
  • 防災マップを保管しやすい1冊に更新し、活断層も記載すべき(平成29年6月議会)
  • 育ち盛りの中学生に温かく美味しい給食を(平成29年6月議会)
  • 防災・景観・通学路の安全といった観点からも主要な道路の無電柱化を図るべき(平成29年12月議会)
  • 引きこもり他、様々な要因で自立支援が必要な方への寄り添い型(アウトリーチ)の支援策を(平成28年9月・平成30年6月議会)
  • 災害時の情報弱者への防災ラジオや自治会掲示板・回覧等での情報周知の取り組みを(平成30年9月・11月議会)
  • 緑町のイオンモール寝屋川の長期閉鎖は多くの地域課題がある。全市的な買い物弱者問題も含め早期解決を(平成30年6月議会)
  • 香里園駅周辺の京阪高架事業に伴う、浸水対策・行政サービス拠点の充実・高架下のスポーツ施設等の有効活用を(平成30年6月議会)
  • その他、防犯カメラ増設・通学路の安全確保・下水道事業の推進・マイナンバー制度普及啓発・待機児童問題・自動車保険と講習・地球温暖化対策・土砂災害警戒区域の周知・空き家対策の推進・都市公園の在り方 等々